こんばんは、ショーンだ。先ほど、ビッキーと大好きなカリフォルニアから日本に戻って来て、今日から京都である。

 

さて、京都は秋の始まりで、とても気持ちがいい!門下生のお前たちは、いかがお過ごしだっただろうか?

 

右京区の自宅に帰宅すると、愛犬三匹が大喜びで出迎えてくれた。この子たちを見るだけで、私は胸がキュンとするのだ。

 
ロサンゼルスで慌ただしく過ごしているあいだ、しばらくブログに投稿できなかったので、今日はちょっと久しぶりの投稿となる。

 

先週に投稿した経営者モーニングセミナーセミナーに始まり、アーバインでオレンジカウンティ倫理法人会の設立式典、トーランスで立命館の校友会のLA支部の集まり、ロングビーチで打ち合わせ、イーストロサンゼルスの友達のバー訪問、叔父叔母に会いにパロスベルデス(このページの上の写真)に行き、友達が経営するアーバインのカルチャーサロン見学などの、LAでの用事の間をぬいながら、京都で溜めていたけっこうな量の仕事を急いで片付けていた。

 

結果的に出張中ビッキーも私も何度も徹夜。健康のためにはあまり良くないかもしれない。。。(><)

 

車でスグ近所を通ってたのに、レドンドビーチのいとこの家には行けなかった。スケジュールが合わなかったのである。先日いとこの息子が空手で黒帯を取ったので、それを祝いたかったのに、直接会えなくて残念!

 

あと、LA発の腕時計ブランドで私の好きなMeisterという会社があるのだが、一昨日の夜中にそこの関係者の自宅を訪問させてもらって、いろいろな腕時計のコレクションを見せてもらった。大変ラッキーだった!

 

南カリフォルニアは話し方も少しゆったりというか全体的にノリがアメリカの他地域と違うので、東海岸の人には「おいおい!」に思われることもあるが、私はそんなロサンゼルスの個性が大好きだ。

 

アメリカは伝統的に、「他人に対して敬意のあるフレンドリーさを持っていること」=「成熟した大人としての礼儀正しさ」であるような文化的風潮がある。ロサンゼルスは、アメリカ人のそういう性質と、温暖で安定した南カリフォルニアの天候がうまく融合しているのだ。

 

出張中、升砲館とスクールを守ってくれたヒロキ、VPSのクラスでリーダーを務めた助手たち、そして自宅を守ってくれたワンコちゃん3匹と、しんちゃん、美紀ちゃん、由貴の3人、アルソックの方々、私が安心して出張に行けるのは皆さんのおかげである。

 

いつも本当にありがとう!!

 

では、門下生のお前たち、明日から稽古頑張りましょう!!しごいてやるからな!


117 Shares
2 Comments
  1. Masayo 9か月 ago

    出張お疲れ様でした。いつもより更にお忙しかったようですが、すごく充実したお時間だったご様子、何よりです。
     南カルフォルニアと東海岸の違いは、東京と京都の違いともにているのでしょうか?京都のゆっくりした話し方とパキパキした東京の話し方。ノリの点でいうと東京と大阪の違い?などと思ったりしています。そんなお話もまたお聞きしたいです(^-^)また道場で宜しくお願いします。

  2. Tomo 9か月 ago

    Shawnお帰りなさい。そして出張お疲れ様でした。Shawnが「僕が安心して出張に行けるのは皆さんのおかげです。」と仰っているように、自分もShawnが出張中にVPSのリーダー役をした時に、「自分が引っ張るのも大事だけど、皆さんの協力があるからこそ良い雰囲気の中、良いレッスンが出来てるんだな。」と実感しました。Shawn,Vickyと久々にお会いできることを楽しみにしております。色々とお話ししましょう!それでは道場でお会いしましょう(^^)

Leave a reply

©2018 Shohokan

Log in with your credentials

Forgot your details?