こんにちは、ショーンです。升砲館を開校してもうすぐ2年、ツジイイングリッシュはもう22年目となり、今まで実に何万人もの人を指導してきたことになります。ツジイイングリッシュには、10年以上通う人も大勢いますが、さらには、この20年以上休まず通い続けている生徒が3名います。クラスの中で笑ったり、怒ったり、上達の喜びに感動して泣いたり、本当にすべてがこがね色の思い出です。本当にこの仕事に就くことができてよかった。この仕事は自分の天職だと思っています。

そのような中、ときどき、こちらから退学を言い渡す生徒もいます。升砲館のホームページに書いてあるように、「自分だけ特別扱いせよ」という者や、行儀の悪い者は即退学です。そういう者たちは、長年かかって作り上げたスクールの学習環境を破壊しようとしたり、他の生徒の時間や学習機会を奪ったりして、皆にとって著しい迷惑となるからです。

昨日は40代女性の升砲館門下生を破門にしました。門下生といっても、升砲館の稽古には正式な入学後に一度しか参加していない者ですが。常識人を装いながら、自分の変な想像を根拠に、ウソを混ぜて、スクールに金銭を要求。言うことがコロコロ変わり、本人は現実ではなく想像の世界に生きているようで、スタッフが冷静に話をしようと持ちかけても、頓珍漢なリアクションで応じてきます。

授業料も払わず、露骨にスクールのサービスをかすめとろうと画策した、某有名私立高校の英語科教諭もいましたし、別の名門私立高校の英語科教諭で授業料延滞のまま逃げ切ろうとした者もいました。ちょっと考えれば、自分のやっていることがおかしかったり、主張の辻褄が合っていないことぐらいすぐわかることなのに、それらの者は皆、なぜか、やたらと強気です。嘘をついて被害者ぶったりするのもなかなか上手です。

それらの者を退学させたり、破門にしたりするのに、こちらには一分の迷いもありません。

なぜなら、そういう者たちの行動は、正しくない行いだからです。

皆さんは20世紀アメリカの思想家アイン・ランドをご存知でしょうか?アイン・ランドは、嘘つきを放任したり、虚偽に屈したり、誤謬を見て見ぬ振りして看過することは、それらに同調するのと同じだと言います。それゆえに、虚偽を見過ごすことは、ヒトのこの社会全体にとっても良くない行いである、というのが、アイン・ランドの考えです。

すなわち、自分だけ特別扱いせよというような者を退学させるのは、スクール運営者の責務なのです。断言してもいいですが、スクール運営者というものは、善良たる生徒たちを守るべきで、彼らの利益を横取りするような虚偽や誤謬に屈してはいけないのです

そういうアイン・ランド思想を背骨に持っているので、升砲館及び、ツジイイングリッシュは、今日も和気あいあいとした雰囲気で、皆で楽しく英語学習に打ち込めます。

自分の成長にフォーカスしている皆さんの笑顔を見るとき、本当に幸せです。

みんな、今日もスクールに集ってくれて、ありがとう!
今日もみんなで良い稽古、良いレッスンができますように!

英語発音道場升砲館館長
ツジイイングリッシュスクール代表
ショーン・ツジイ

本文中画像引用元: https://estore.aynrand.org/
12 Comments
  1. Eileen 5か月 ago

    Hello, Shawn!
    とても衝撃的な内容でした。現実には色々な方がいらっしゃったのですね。
    思想家アイン・ランドという方は存じませんでした。またその思想の内容も教えて下さい。
    では、本日稽古に参りますので、宜しくお願い致します。
    Eileen

    • Shawn Tsujii
      Shawn Tsujii 5か月 ago

      Hi, Eileen. Ayn Rand rules! She is extremely interesting. I hope you learn a lot from her.

  2. SAYAKA 5か月 ago

    Hi,Shawn
    せっかく進級を与えていただいたのに、最近仕事が遅くてなかなか道場に行けていません。
    私は升砲館がとても好きなんですが、そこには、館長をはじめ、Vickyさん、Hirokiさん、そしておそらくは(よき)生徒さんたちの、大きな愛情とか熱意とか心遣いとか尽力とか、いろいろあるんだなあと気付きました。やや大げさではありますが、実際、感動すら覚えました!
    うまく言葉にできないのですが、私がとにかく感謝していることをお伝えしたくて、コメントしました。

    • Shawn Tsujii
      Shawn Tsujii 5か月 ago

      Hi, Sayaka. Thank you very much for your comment. It is really appreciated! See you in class soon!

  3. Masayo
    Masayo 5か月 ago

    こんばんは。いま仕事が終わったところで、スマホから、ブログを拝見しているところです。
    升砲館やツジイイングリッシュスクールの方針に納得して入会したはずの方の中にも、そのような方がいらっしゃるのは驚きです。
    最近、欠席続きですが、よき生徒、門下生でいられるよう励みたいです。

    • Shawn Tsujii
      Shawn Tsujii 5か月 ago

      Hi, Masayo. Thank you for your post. Please don’t work too hard. See you soon in class!

  4. Christina
    Christina 5か月 ago

    私が今まで続けてこれたのも、フレンドリーで礼儀正しいShawnや皆さんのおかげで、いつも感謝しています。類は友を呼ぶ、というように、館長Shawnの人間性が素晴らしいから、門下生の皆さんも素晴らしい方が集まってこられるのだろうと思っています。発音だけでなく、人間性も学べるところが升砲館の魅力です。いつも気づきを与えて下さり、ありがとうございます。

    • Shawn Tsujii
      Shawn Tsujii 5か月 ago

      Hi, Kazumi. Thank you for your post. It’s always nice to have you in Shohokan. You are on the right track. Please keep going!!!

  5. Misa 5か月 ago

    こんにちは!升砲館では前向きで礼儀正しい生徒さんばかりにお会いしていたので、そうではない人もいらっしゃった事に驚きました。道場という学びの場でお稽古する時は、いかに個を捨てて周りと同調するか(呼吸を合わせるか)が重要なので、自分本位では成り立たない事がよく分かります。また、アイン・ランドの虚偽を見過ごす事自体の罪深さについては、私自身も気を付けたいと思いました。いつも気付きの機会を有難うございます!

    • Shawn Tsujii
      Shawn Tsujii 5か月 ago

      Thank you, Misa. Exactly, Ayn Rand said, “It’s morally wrong to give in to evil or falsehood.” She teaches us a lot.

  6. kumiko 5か月 ago

    ご無沙汰しております。
    日々時間に追われる毎日で、本当にご無沙汰してばっかりでとても心苦しく感じておりました。
    ホームページ、ようやくゆっくり拝見させて頂きました。とってもカッコイイですね!!!美し過ぎる!!!というのが、第一印象でした。

    仕事と子育て、その上に自分のやりたいことまで追求していたあの日々がとても懐かしく思います。
    升砲館と出会え、館長はじめスタッフや門下生の皆さんからたくさんの教え・気付き・刺激・感動を与えて頂けたことに深く感謝しております。

    このブログを読んで、館長の道場という場にかける信念や一途な門下生への深い愛情を感じずにはいられません。

    通わせて頂いた期間も短かく、またご無沙汰ばかりでしたが、日々の中でふと升砲館でのことを思い出します。
    少しの時間でしたが、それ程までに館長やVickyとHirokiのお二人、門下生と共に過ごした日々や教えに心が揺さぶられたからだと思っています。

    升砲館は、本当に素晴らしい方々の集団です。
    (このブログのように、館長の信念ある決断により守られているのですね。)
    ただの英語の発音レッスンではなく、人と人、また人生についても教えて頂ける、大人の為の道場です。
    「先生」ではなく、「師」とはこういう存在なのか…と、初めて教えて頂けた場所です。

    その師やVickyとHirokiのお二人、門下生から与えて頂くのみで、私自身は至らない点ばかりで申し訳ありませんでしたが、本当に素晴らしいこの出会いに感謝しております。
    心より、心より、深く御礼申し上げます。

    これまでのお礼とお詫びが伝えたく、このような場で長々と失礼いたしました。

    Shawn館長、Vickyさん、Hirokiさん、
    升砲館の皆様、本当に有難うございました。

    • Shawn Tsujii
      Shawn Tsujii 5か月 ago

      Hi, Kumiko! Thank you for your post. It’s so nice to hear from you. We all miss you. I hope you come back to Shohokan when the time is right for you. Take care! See you sometime!

Leave a reply

©2017 Shohokan

Log in with your credentials

Forgot your details?