私が思う、升砲館が他の英語スクールと決定的に違うな~と思ったことは・・・
「とことん、発音にこだわる」という点です。正式入門前の2月、体験でレッスンに参加させてもらった時、まずそれを凄く強く感じました。何故そう思ったのかというと、そのレッスンを受けた後の新潟への帰り道、車でいつもかけている英会話CDを流していたら、それまでとは違って、CDの英語がはっきりと聞こえてきたのには大変驚きました。

そして、「そうか、正しい発音や発声をマスターすると、よりネイティブスピーカーの英語が聞き取れるようになるんだな」と思った次第です。

入門しオンラインレッスンに参加するようになって、先輩や上級クラスの方々の発音に凄く注目するようになりましたし、段々と違いとかリズムとか、そんなところにも気づいてくるようになりました。

但し、自分ではこの発音で良いな、と思ったことでも、ショーンの発音を聞くと全然違うじゃん、ってまたやり直したり。

いろいろな人の発音を聞いてる内に、知らず知らず「自分好みの発音」という、固定観念もあるのだなとも思いました。

そして自分はその好みの発音をしてしまうのだなと。

特にGWの合宿成果の動画を観てて、そのように思いましたね。

個人的にクレア良かったですね、あとマナがとてもセクシーでした(笑)。

さて、私は昇段試験を受ける前は、会員サイトの中でショーンがお手本で母音や子音、その他発音している動画を何度も見ながら、真似して練習してます。

また、自分の発音をスマホで録音して聞き返したりして、修正したりもしています、但し昇段試験前だけなのですが。

文法や語彙、言い回しなど、英会話をマスターするに於いてそれぞれ大事なことではあるけど、「発音」、これが一番大事なことだって気づかせてくれたのは升砲館だからだな、唯一無二だな、そしてそれをとことん教え込んでくださる、ショーン始めヴィッキー、他講師には大変感謝しております。
(え?ごますりすぎ?、爆)

最後に、入門して早くも二カ月以上が過ぎましたが、例えば洋楽を聴いてて、割と歌詞の単語を聞き取れるようになってきたなと感じています、以前に比べてですが。

引き続き発音に気を付け注意して、しっかりと正しい発音をマスターできるよう取り組んでゆきたいと思います。これからも宜しくお願い致します。

0 Comments

Leave a reply

©2022 Shohokan

Log in with your credentials

Forgot your details?